めまいに負けない子育てについて

この記事は私が子育てをしていた時にめまいに苦しんでいて、その対処法について書いてみました。

早速、その体験談です。

子育て中は自分の水分補給や食事が不規則になり、また睡眠も毎日十分に取れないから疲労が回復せずに頭痛やめまいを起こすことがあるかと思います。
結婚前から頭痛持ちだった私は、自分なりの対処法があるので少しご紹介させて頂きます。
周りの景色がグルグル回るように見えるめまい。
これは寝起きによく起こるかと思います。
このめまいは、実は、寝返り不足から起こるものです。
三半規管の中に日中できていた塊のようなものを睡眠中に寝返りをすることで分解するのですが、
寝返りをあまりせず、この塊を分解できないまま起きるとめまいにつながります。
ですので、「自分で意識的に寝返りをうつ」をやってみてください。
夜中に少し目が覚めたら寝返りをうつ。
これを何度かできるといいですね。
寝返りのために目を覚ましてもすぐに眠れるので睡眠不足を気にせずにやってみてください。
正確に言うと、睡眠不足を気にしてたら逆に眠れなくなるので気にしてほしくないです。
この5日間で2度ほど、子どものご機嫌のせいでベッドではなくリビングで寝なくてはならないことがありました。
布団もなしでカーペットの上に。
1度目は、寝起きにめまいと頭痛、さらに体の痛みがありました。
2度目は、意識的に寝返りをうつことでめまいや頭痛、体の痛みも起こりませんでした。
睡眠中の寝返りが日中のめまいに大きく影響すると実感します。
ぜひ意識的な寝返りを心がけてください。

参考サイト:メリスロン通販

タイトルとURLをコピーしました