早漏の改善方法、治し方について、トレーニング、市販薬、サプリ、防止グッズなど

みなさん、男性の方は早漏の悩みがあると思いますが、次の事につい調べました。

  • 早漏のトレーニング方法
  • 早漏の薬(市販薬、個人輸入で買える薬)
  • 早漏サプリ
  • 早漏防止グッズ(コンドーム、コックリンク、スプレー、オナホ)
  • 早漏のトレーニングについて

    はじめに
    早漏とはの項で説明したように、「早漏」は「物理的に早い」だけでなく、「相手が満足するよりも早い」こともあります。

    したがって、「早漏を改善する」ということは

    自分の射精を遅らせる訓練をすること

    パートナーを喜ばせるために頑張る

    という2つの解決策があります。

    順番に見ていきましょう。

    射精をコントロールするトレーニング
    まず、早漏の治療法まとめでも説明したように、射精をコントロールするトレーニングで早漏が改善されるのは、後天性早漏の方のみです。
    生まれつきの早漏である先天性早漏の場合は、基本的に薬を使用することでしか早漏を改善することはできませんので、ご注意ください。

    セマンズ法

    早漏を改善するための世界的に有名なトレーニング方法があります。
    その名は「セマンズ法」です。

    セマンズメソッドは、射精をコントロールするためのトレーニング方法です。

    セマンズメソッドのやり方
    セマンズメソッドは、ハードルが高いかもしれませんが、なるべくパートナーと一緒に行うことです。
    パートナーの協力が得られない場合は、一人で行うようにしましょう。
    セマンズ法は、一人で行ってもある程度の効果があることが分かっています。

    **セマンズ法のやり方】 **パートナーが手でペニスを刺激し、男性が射精しそうになったら刺激を止める、これを3回繰り返し、4回目に射精をする。

    さらに具体的に言うと、はじめはペニスが乾いた状態であることが望ましい。
    そして、乾いた状態で射精に耐えられるようであれば、ローションを使い、より挿入した状態で同じ手順を行うのです。

    セマンズ法の有効性
    早漏の原因のひとつは、オーガズムに近い状態、つまり射精しそうなタイミングがわからないことです。

    もし、あなたが、”どうしたら射精しそうなのかわかるの?”と思っているのなら。

    射精間近かどうかわからない」と思っている方、それこそが早漏の原因なのです。射精について詳しく話すことはあまりありません。
    しかし、多くの男性は “射精が近い “という感覚を認識することができます。

    射精がある地点に達すると、我慢できなくなる仕組みになっているのです。
    このトレーニングで、我慢できる限界を知り、射精をコントロールすることができるようになるのです。

    伝統的なセマンズ法
    セマンズ法は、射精をコントロールするためのトレーニングの中で最も古い方法です。
    そして、一般的には今説明した方法と同じです。

    冒頭で述べたように、セマンズ法の基本は**「パートナーと一緒に行う」**です。
    その最大の理由は、射精をコントロールするだけでなく、パートナーとの関係を育むためでもあるのです。

    初期のセマンズ法では、男性が女性に刺激を与えるだけでなく、愛撫も行っていました。
    現在出回っているセマンズ法には、この部分がまったくありません。
    しかし、本来のセマンズ式早漏治療法においても、自分が気持ちよくなることだけでなく、相手に喜びを与えることも重要視されていたのです。

    では、もう一つの早漏改善法である「パートナーを喜ばせる」ことについて見ていきましょう。

    パートナーの満足度を高める方法
    パートナーには様々なタイプがありますが、ここでは女性パートナーの場合を考えてみます。
    結論から言うと、単純に挿入以外の前戯や後戯を充実させることです。

    もう少し具体的に見ていきましょう。

    前戯・後戯の時間

    これは、5,000人以上の女性を対象にしたアンケート調査の結果です。
    調査対象となった女性の約半数が、前戯・後戯ともに不十分だと感じていることがわかりました。
    前戯の平均時間は約17分、性交後プレイの平均時間は約6分ですが、女性は前戯、性交後プレイともにあと5分欲しいと思っているようです。
    もちろん、パートナーによって考え方や希望は異なるので、パートナーとのコミュニケーションは重要です。

    ただ、前戯と後戯に不満を持っている女性が多いことは確かなので、前戯と後戯にそれぞれ5分ずつ、合計10分、もしくはもう少し愛撫の時間を増やすことを検討してみてはいかがでしょうか。

    スクイーズ法

    スクイーズ法は、一人でできるトレーニング法です。
    繰り返すことで、射精の感覚を身につけることができます。

    オナニーを行い、射精の直前に手を止めます。
    ゆっくりと鼻から深呼吸をし、気持ちが落ち着いたら再開します。
    1.から2.を5回程度繰り返してください。
    注意点
    射精を止めるのが難しい場合は、人差し指と親指で亀頭の根元を圧迫してください。
    普段、オナニーの時間が短い方は、いつもより時間をかけて行ってください。
    ペニスの皮ではなく、手で亀頭を刺激してください。
    力を入れすぎると逆流性射精の原因になることがあります。

    早漏防止の薬には飲み薬と塗り薬やスプレーがあります

    早漏の飲み薬には有効成分ダポキセチンを含んだプリリジーやジェネリックのポゼットがあります。

    また、有効成分ダポキセチンとED治療薬を含んだ薬があり、個人輸入で買うことできます。

    塗り薬には麻酔成分(リドカインなど)を含んだ塗り薬があります。

    麻酔成分を含んだ薬にはキシロA軟膏、フェミニーナ軟膏、痔の薬のボラギノールA軟膏などがあります。

    どれも1本1000円もしないので使ってみるといいと思います。

    早漏防止サプリについて

    早漏防止サプリについてはよく分かりません。

    有効成分、効果の口コミなどよく吟味して購入したらいいと思います。

    場合によっては買わなくてもいいかと思います。

    早漏防止グッズ

    早漏防止グッズには次のようなものがあります。

    ・厚いコンドーム

    ・亀頭を露出するコックリンク

    ・麻酔成分が入ったスプレー

    ・早漏防止トレーニング用のオナホ

    厚いコンドーム

    ネットで検索すると結構売っていますね。

    亀頭を露出するコックリンク

    amazonで買って使っています。亀頭が露出して、衛生的です。値段も1500円ぐらいなのでお手頃です。

    麻酔成分が入ったスプレー

    個人輸入代行サイトで買うことができます。

    個人的には安い市販の軟膏でもいいと思っています。

    早漏防止トレーニング用のオナホ

    最近、テンガから発売されていますね。

    タイトルとURLをコピーしました