我流の性感マッサージで夫を元気にしています

私の夫は、会社での仕事のストレスが溜まり、また年齢的にも50歳を過ぎて体力の衰えもひどく、夜求める事が殆どなくなりました。
このままセックスレスなんて、女盛りの私には耐えられません。私の方から積極的に求めて、夫をその気にさせても、いざと言う時に萎えてしまったり、満足させてくれる事が少なくなりました。
何とかしなければと思いますが、プライドの高い夫は、精力剤やED治療薬は拒否して服用してくれそうもありません。
どうしたものかと悩んでいる時、ある芸人さんがテレビで、あい方が性感マッサージと言う風俗に嵌っている事を洒落で話していました。
性感マッサージがどんなものか、興味津々でネットで調べて見ました。商売として男性を満足させているのですから、何かヒントを得られないかと思ったのです。
あるお店のサイトで、本番なしで男性を喜ばせる性感マッサージと言う名のプレーを垣間見ました。そこに書かれていた内容を我流で真似てみようと思いました。
恥ずかしいほどセクシーな下着姿で、夫に寄り沿って横たわり、プレーを我流で真似て見ました。胸から下腹部へのマッサージ、そしてパンティー越しに局部を夫の顔に当てながら、夫のものを優しくそして次第に激しくしごきました。
いつになく元気にそそり立った夫のものを口で何度かしごき、それを手で導いて挿入しました。
その夜は、信じられないほど激しく、元気に私をメロメロにしてくれました。それ以来、元気のない夜には、このプレーで夫を元気にして楽しんでいます。

関連記事:セルノスジェル使ってみた

タイトルとURLをコピーしました