おすすめするダイエットサプリは、「ファンケル 大人のカロリミット」

私は30歳、女性、アルバイトをしています。

家族は父、母、妹です。

私がおすすめするダイエットサプリは、「ファンケル 大人のカロリミット」です。

大人のカロリミットがおすすめな理由は3つあります。

1つめは日常のエネルギー活動による脂肪の代謝を高めてくれることです。

年齢を重ねると基礎代謝が落ちて、やせにくくなったり、リバウンドをしやすくなったりします。

筋肉が多いほど基礎代謝が高くなりますが、30代ころから運動などをしなければ1年間に1%ずつ筋肉が減っていき、基礎代謝が落ちます。

1年にたったの1%と思うかもしれませんが、10年経てば10%も減少することになります。

若いころと同じだけの量を食べても太りやすくなった、食事制限をしてもやせにくくなったと感じるのは、基礎代謝が落ちてくるからです。

大人のカロリミットには、ブラックジンジャー由来のペンタメトキシンフラボンが配合されています。

ペンタメトキシンフラボンは機能性関与成分で、日常活動時のエネルギー代謝において、脂肪の代謝を高める働きがあります。

食事で摂ったカロリーを日常的な活動によって消費しやすくなるのです。

つまり、燃える力が高まるということです。

食べたもののカロリーを消費し切れずに余ると脂肪として蓄積されます。

代謝がよくなると食べたものを効率的にエネルギーに代える力が高まれば、脂肪として蓄積されるものが少なくなることが期待できます。

2つめのおすすめの理由は糖の吸収を穏やかにすることです。

血糖値が上昇をすると、血糖値を下げるホルモンのインスリンが分泌されます。

インスリンには脂肪合成を促す働きもあります。

血糖値が高くなるほどインスリンの分泌量が増えてしまい、脂肪がため込まれやすくなります。

大人のカロリミットには、ギムネマ酸、キトサン、エピガロカテキンガレート、ファセオラミン、イミノシュガーが配合されています。

これらの成分が糖の分解や吸収を抑えてくれます。

糖の吸収が抑えられるということは、血糖値が急激に上昇しにくくなるということです。

それによってインスリンの大量分泌が抑えられて、脂肪がたまりにくくなることが期待できます。

また、血糖値が急激に上昇してインスリンが大量に分泌されてしまうと、その反動で血糖値が低くなりすぎてしまうことがあります。

体は血糖値を一定に保つように働くので、血糖値を上げるために何か食べたくなってしまいます。

その結果、食べ過ぎになってカロリー摂取量が多くなることで脂肪がたまりやすくなります。

血糖値の急激な上昇を抑えれば、低血糖による空腹を抑えられることが期待できます。

3つめのおすすめの理由は脂肪の吸収を抑えることです。

脂肪は1gあたり9kcalで、タンパク質と糖質が1g当たり4kcalなことに比べるとカロリーが高いです。

大人のカロリミットが配合しているギムネマ酸、キトサン、エピガロカテキンガレート、ファセオラミン、イミノシュガーは、脂肪の分解や吸収を抑える働きがあります。

吸収が抑えられることによって余分なカロリーがカットされることが期待できます。

続けることで変化が期待できますが、続けるためには価格が気になります。

大人のカロリミットは1日あたり4粒が摂取目安量で1日93円程度です。

1日1回食事の後に摂ればよいので、毎日続けやすいです。

容器はチャック付きの袋なので外出先に持ち運びやすくなっています。

こういったこともおすすめの理由です。

ただし、脂肪の代謝を高める働きがあっても、運動をしないと脂肪は燃焼されません。

サプリメントを飲むだけでなく、食事からのカロリー摂取量に気をつけたり、運動習慣を作ることもやせるためには必要なことです。

関連記事:イベルメクチン通販 最安値で買えるおすすめの個人輸入はこちら

タイトルとURLをコピーしました