わたしは指先が赤く腫れて痒くなり、家に常備している軟膏を塗りましたが、一向に改善されず、更に痒みが増したので皮膚科を受診しました。

しもやけと診断され、血行をよくすることが何より重要だとアドバイスを受け、まずお風呂に入った時、指先までしっかりマッサージを行うことなど、しもやけ対処法について詳しい説明がありました。

しっかりと保湿をすることも重要なので、肌に優しいクリームを使い、指の付け根部分からゆっくりと指先にかけて、揉みほぐしていくことが重要だと分かりました。

赤く腫れている部分は痒いのでどうしても掻いてしまいますが、そうすると更に悪化するので、気をつけるようにしました。

血行が良くなるとしもやけは改善されるとのことで、まずは冷え性を治すことも重要だし、指先の冷えを改善することも大切なので、色々と対策することにしました。

また、皮膚科でユベラ軟膏を処方され、しもやけの部分にしっかり塗って夜寝る時は掻かないよう、手袋を着用するようにしました。

就寝時に着用する手袋がドラッグストアーで販売されているので、それを購入し、ユベラ軟膏やハンドクリームをたっぷり塗った後にナイト用手袋をつけて寝ました。

やはり寝ている間も寒い時期は乾燥していますし、手の水分も奪われるのでナイト用手袋は重要だな〜と実感することができました。

1日数回、ユベラ軟膏を塗り始めてから3週間ほど経った頃、だいぶ改善されてきたので痒みが治まってきたのを実感できるようになりました。

赤く腫れて痒みがあったので、ユベラ軟膏を塗りハンドケアを行うようになり、だいぶ状況が改善してきたのでホッとしました。

しもやけは血行を良くして、きちんとマッサージすることも大切だと実感しました。

(神奈川県 東海陽子さん)

ユベラ軟膏 市販